風がふいても負けずにクルトン!!!!!

元役者の会社員クルトンが、いろいろ書くブログ。

仕事で心と体が苦しんでいたので、自分を振り返ってみた。自分の時間を取り戻そう!!

こんにちは!クルトン(@cltonblog)です。
 
疲れきってます!
 
仕事でへとへと。
 
 
 
今日はせっかくこんなに疲弊しているので、仕事で自分の体に何が起こっているのか振り返ってみました。
 

 

 

表情がなくなるのは我慢してるサイン

 
仕事が終わり、だるい体を抱えて電車に乗ったわたしの表情は、石膏のように固い。
目が虚ろで、口角下がり気味。
まさに無表情。
 
何故無表情になるのか調べたところ、興味深い記事を見つけました。
 
 
 
人は、「何らかの感情を隠す為」に、無表情になるらしいです。
わたしは、仕事で抱え込んだイライラや不満を必死で外に出すまいとしているんでしょう。
過度な抑圧は鬱の原因にもなります。注意せねばなりません。
 
 

時間がたつのが早い!!でもその意味って?

 
初めはあたふたしていた今の仕事にも、ようやく慣れました。
すると、どんどん時間の流れが速くなるなり、つらいことがあっても、「気付けば1日が過ぎた!やった!」と感じるようになりました。
そう。
時間が流れるのが早いのは、「成長した証拠」なのだ!!
 
と何ら根拠もなく思っていましたが、知識がないのは恐ろしいことです。
 
この記事を見てほしい。
わたしの大好きなブロガー、あんちゃの記事です。
 
 
 
つまり。
慣れを放っておくと、
脳が鈍化するらしいですよ!!!
 
ストレスを減らすには、慣れって絶対必要です。
でもわたしは今、「早く仕事終わらないかなぁーーー」と思いながら、日々をこなしています。
人生の半分程を占めるであろう仕事の時間が、そんなことで良いんでしょうか!!よくない!
 
 

結論と、何を思ったか。

 
今回は仕事について気づいたことを、備忘録がてらまとめてみました。
わたしの体に起きていることは
 
  • ・疲れて無表情になる機会が多い
  • ・仕事に慣れて、日々をこなすだけになっている
 
思ったより疲弊してるんだなぁと感じました。
 
今出来ることとしては、
 
  • ・時間がとれて、自分のペースで働ける職場に移る
  • ・仕事以外の時間を、消費ではなく、生産、産み出す作業に使う
 
ことかなって思ってます。
 
実は、4月から新しい職場に移れるよう、画策してます。
今は休む暇もないコールセンターのような職場にいるのですが、4月からは事務として働く予定です。
時間はもう少し余裕が出来ますし、今と求められる要素が変わってくるので、またその時になったら報告しようと思います!
 
仕事以外の時間は、ブログがありますね。書くことでストレス解消になっています。
 
自分の体と心を労りつつ、変化を楽しんでいきたいものです。
 
 
 
クルトン(@cltonblog
 
 
 
こっそり呟き。
この記事、仕事への愚痴がてら書き始めたものの、結果、言いたいことがまとまらず、1週間以上も頭を悩ませ続けた結果、産み出されました。
糞詰まりみたいな心地だったので、ようやく産み出せてよかった………!